PaMaのブログ

趣味を中心にしていこうと思います。

「第9回にいつハロウィン仮装まつり」で、大きいシャボン玉とロボット芸をして来ました

 「第9回にいつハロウィン仮装まつり」のプレイベントに参加した時、実行委員の方から「本番のにいつハロウィン仮装まつりにも来て盛り上げてくださいよ」と勧められ、丁度休みだったので、忍者衣装とネタ道具を積み込んで新津へ行きました。
 直前まで結構な雨、「とりあえず現地まで行ってから、判断しよう」と思い、雨の中運転してたら雨が上がり出し、決行となりました。


 スタッフに声をかけ、場所の指示を仰いで、ゲートをどかして近くまで車を移動出来たのが楽でした。


 気候に合わせてシャボン玉液の調整をしないといけないから、まずは、前回、鶴岡の児童館で使用した液を、私服のまま試技を続け、まぁまぁの大きさが1つ2つ出来るようになってきたから、一旦止め、指定されていた駐車場に車を移動、車に隠れて忍者の衣装に着替えました。


 再度、大きいシャボン玉を始めたら、人が集まり出し、いつものパターンになって来ましたが、場所が交差点付近だったので、巻き風になり、膜が割れてしまい、なかなか上手く出来ませんでした。


 液の調合や液の付ける順番と時間をまめに変え、巻き風から真っ直ぐな風に変わってき出したあたりからようやく、そこそこの大きさが出来てきました。
 大きなものが出だすと人が集まり出したので「盛り上げられた」と思いました。


 大きいシャボン玉だけだとつまらないから、休みをかねて、忍者衣装のまま銀マスクを付け、「忍者ロボット」のウォーキングアクトをして来ました。
 怖がる人、不思議そうに見る人、絡んでくる人、写メを撮る人など、楽しませられたと思います。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。